☆復刻!今月の気になる雑学 Ver.08☆

【ご先祖様は火星人!?】

人間の体内時計は、
1日およそ25時間周期になっている。

この体内時計を動かしているのは、
体内遺伝子と呼ばれている遺伝子。

体内時計そのものは脳の視床下部の中、
視交叉上核にあるそうです。

25時間なのに毎日ずれていかないのは、
光の影響でリセットされるからとか。

この 『25時間』 という時間、
火星の1日とほぼ一緒。

もしかして大昔、
人間は火星から来たのかも。。。



【世界の名言】

「チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ」

~本田技研創業者 本田宗一郎~

☆復刻!今月の気になる雑学 Ver.07☆

【南極と北極』寒いのどっち?】

南極は大陸が海に囲まれていて、
北極は周りを大陸に囲まれています。

周りが海の方が寒そうですが、
実際には南極の中心部では最低気温が
マイナス60度まで下がりますが、
北極ではマイナス30~40度くらいです。

やはり、南極の方が寒いのです。

気温の差だけではなく、北極では風が弱いため、
吹雪にならない限り寒さはしのぎやすいのですが、
南極は強い風が吹くことが多いのです。

特に“ブリザード”と呼ばれる氷片を含んだ
激しい風が吹き荒れるときは、想像を絶する
寒さなのでしょう。



【世界の名言】

「苦しみの報酬は経験なり」

~古代ギリシャの悲劇詩人 アイスキュロス~

☆復刻!今月の気になる雑学 Ver.06☆

【ゆでたまごのゆで時間】

ゆでる時間によって『ゆでたまご』は、
違った食感のものができます。

大きく分けると次の3段階ではないでしょうか。

1)沸騰してからのゆで時間7分
  →白身はやわらか、黄身はトロッの
   『やわらかたまご』

2)沸騰してからのゆで時間9分
  →黄身の中央が濃い黄色の
   『半熟たまご』

3)沸騰してからのゆで時間15分
  →黄身も白身もしっとりと固まった
   『固ゆで卵』

お好みはどれですか?



【あの人の名言】

「敵と戦う時間は短い
  自分との戦いこそが明暗を分ける」


~王貞治~

☆今月の気になる雑学 Ver.135☆

【みかんを揉むと甘くなる?】

☆冬と言えば 『こたつ』 …とくれば 『みかん』 ですが、

「みかんを揉むと甘くなる」

とは良く聞かれると思います。

果たして 都市伝説 なのでしょうか?

真実は “甘くなる” というよりも、
『酸味』 が少なくなることで
“甘く感じる” というのが答えなのです。

実は、みかんに衝撃を与えると
“みかん自身がキズを修復する” 為に、
すっぱい成分である 『クエン酸』
修復にあてて消費するので
“甘く感じる” ようになるそうです。

『みかん』 って凄いですね。


※ただし注意があります。

衝撃を受けたみかんは腐りやすくなるので、
必ず食べる直前に揉んで下さい。

“ポンポン” と両手でやさしくキャッチボール
する方法もオススメです。

でも、みかんは酸っぱさが多少あった方が
美味しいかもしれませんね。

☆ラジオ・チャリティ・ミュージックソン☆

2010blog_202.jpg

今年も 『ラジオ・チャリティ・ミュージックソン

の季節になりました。今年もあとわずかです。

去年は経費削減のためなのか?箱なしでしたが、

今年は募金箱が復活しましたね。


※詳しいことはコチラをご覧下さい
  ↓↓↓
第36回ラジオ・チャリティー・ミュージックソン
プロフィール

三代目新星

  • Author:三代目新星
  • HairSalon新星のブログ
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード