スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆今月の気になる雑学 Ver.130☆

【知られざる「竹」の豆知識】

☆竹が水分を多く含む季節や湿度の高い時季に
 竹を伐採すると、その水分によって竹にカビが
 生えたりする事も多く、特に夏場は越せないことも
 多いそうです。

 ではどうすればいいのか?

 それは、12月の満月の夜に竹を切ると良いのだそうです。

 なぜか???

 その理由は、12月の満月の夜が一番空気の
 乾燥しているからだとか。

 一番空気が乾燥している時に伐採をするので、
 竹の水分量が一番少ない為に、“竹割れ”も
 起こりにくいのだそうです。

 そして何よりも、良い状態で長持ちするとのことです。

それでは皆様、1年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

良いお年を… \(^▽^)/


スポンサーサイト

☆キャンドルナイト終了。。。☆

12月25日で、16日から実施していた“キャンドルナイト”が終了しました。

2009blog_138.jpg

終わってみると寂しい気もします。

竹にキャンドルという組み合わせも、

あるようでなかなか目にする機会もないので、

通りがかる人が反射的に見て行ったりしてましたね。


大田区の理容店舗のうち、大田支部青年部員の居る店舗、

約40店舗+αが実施した今回のキャンドルナイト。

実際にやってみて感じた改良点や感想などのフィードバックを、

みんなで話し合ってよりよいエコ活動にしていきたいと思います。


エコを抜きにしても、

キャンドルの灯りは優しくていいですね(^^)


本日からキャンドルナイトです!

本日16日(水)より25日(金)までの定休日を除いた8日間、

東京都理容生活衛生同業組合大田支部青年部(名前長っw)

でのエコイベント “キャンドルナイト” を実施します。

2009blog_137.jpg
 ↑↑↑
※実際には看板から離した場所にキャンドルを起きます。


ご近所で竹でキャンドルを灯している理容店があったら、

「ここには青年部員がいるな…」と思ってください(笑)

皆様もやさしい灯りを眺めてエコについて考えませんか?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。