スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆復刻!今月の気になる雑学 Ver.11☆

【二日酔いと迎い酒】

「うっ!頭痛い!!
  昨日飲み過ぎて気持ち悪っ!!
   こういう時は迎い酒を飲もう・・・」


ちょっと待った!!

この二日酔いに迎い酒という行為、医学的には効果はないそうです。

確かに二日酔いの時にお酒を飲むと多少楽になった気がしますが、
それはアルコールが中枢神経を麻痺させ、二日酔いが治ったように
思えるだけなのです。

時間がたてば、血液中のアルコール濃度が高まっているので、
さらに苦しむことになるのです。



【世界の名言】

「目の見える人間は、見えるという幸福を知らずにいる」

~フランスの小説家 アンドレ・ジッド~


スポンサーサイト

☆復刻!今月の気になる雑学 Ver.10☆

【嘘と鼻!?】

ピノキオの事じゃなく、アメリカの学者の研究の結果、
嘘を付くと鼻が大きくなるらしい。

嘘を付くと、ちょっとしたホルモンの作用が引き起こされて
鼻が充血して膨張するということ。

でも、相手に気付かれるほど大きくなる訳ではないそうです。
ただ、むず痒くなっちゃうからつい鼻をさわってしまう訳です。

嘘を付く時には鼻をさわらないようにしましょう。
でも、気にしすぎてよけいあやしかったりして。



【世界の名言】

「音楽は精神の中から日常生活の塵埃を掃除する」

~ドイツの作曲家 J.バッハ~


☆復刻!今月の気になる雑学 Ver.09☆

【人類滅亡!?】

「1999年の7の月
 天から驚くほど強力な大王がやって来て
 アンゴルモアの大王を蘇らせる
 その前後、火星は程良く支配するだろう」

何言ってんだか解らないこの詩が、今から400年以上も前、
フランスに住むノストラダムスと言う人物が、
1999年に人類は滅亡すると予言したと言われる
『ノストラダムスの大予言』 です。

いろんな解釈が有るようですが、過ぎてみないと解らない、
予言とはそうゆうものですね。



【世界の名言】

「友情は成長の遅い植物である」

~アメリカ初代大統領 ジョージ・ワシントン~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。